二人目に挑戦!
(6)キッズスペース

 

(6)キッズスペース

KLCでは、採血などの結果が出るまで、9Fで待つ時間が長いです。
久しぶりにKLCへ行ってみると、9Fの待合室がかなり変わっていました。
中央のテーブルと、窓際の席は同じでしたが、奥のスペースにソファーが増えた感じ・・・。
入口から正面奥にあったキッズスペースの位置は、右側の奥に移動されていました。

今回は子連れでの来院が多かったため、初めてキッズスペースに入りました。
ここはアンパンマンのDVDが流れていて、絨毯が敷かれ、ソファーがいくつか並んでいる、かなり狭いスペースです。
おもちゃなどはナシ。
来ている人は、塗り絵や人形、おもちゃを持ってきていました。
9Fは飲食できるスペースなので、この中ももちろんOK!
喫茶コーナー?で頼んだ飲み物や食べ物も、持ち込んで食べられました。

1人で来ていた最初の治療時代は、1人コーナーで誰とも話さず、黙々と自分のやりたいことをしていましたが、子供が一緒で、キッズスペースとなると、他の人とのコミュニケーションが生まれます。
おもちゃの貸し借りから始まり、「何歳ですか?」などと、当たり障りのない会話をすることも。
子供の年齢は様々で、1歳半くらいから、3歳、小学校1年生など・・・。

小学生のお子さんを連れた方は、「もう、1人で待っていられるので、キッズスペースで待たせておいて、治療に行ったら、この前怒られてしまって・・・。」と話しされていました。
そういえば、キッズスペースには「ここにお子さんを1人で残して行かないでください。」と張り紙がしてあります。
「これくらいの年齢だと、もう治療がだいたい分かってくるので、診察室に連れて行くのも気が引けて・・・。」とおっしゃっていました。たしかに・・・。

「ここに、一時預かり保育室なんかがあればいいのにねー。」と私。
有料でもいいから、 1時間1000円でもいいから、預かってくれたらなぁ・・・と、本当に思います。

*免責事項*
Copyright(C)2005-2011 あかるく不妊ダイアリー All Rights Reserved.

 

 

広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー