二人目に挑戦!
(2)4年ぶりのKLC

 

(2)4年ぶりのKLC

2011年8月27日、デラオと子供と3人でKLCへ行きました。

4年空いているので、初診窓口なのかと思いきや、再診受付で良いとのこと♪
4階の再診受付の機械に診察券を入れると、「このカードは使えません」との表示が・・・。
受付へ持っていくと、カードが新しくなっているので、今のものに換えてくれるとのこと。
久しぶりのKLCは・・・。

相変わらずすごい混んでる!!

4階の待合室は人で溢れていて、座る椅子も足りないくらいでした。
診察室前の中待合室もビッシリと人!!!
しかも待合室よりも狭い空間なので、立っている場所もないくらい・・・。
いやぁ、びっくり・・・。
ここへ来ると、少子化対策大臣を呼んできて、「少子化を考えるなら、ここをまず視察してください!」と言いたくなってしまいます。
混雑に恐れをなしたデラオは、再診の場合は自分の検査等はナイと解ると、子供を連れてそそくさと外へ出て行ってしまいました。
初診は夫婦二人で検査から・・・だと思っていた私は、デラオに一緒に来てもらったのですが、精子検査は4年経ってても再度やらないようです。
私の場合は、子宮がんや性病、HIVなどの検査を、ひととおりやってもらいました。
不妊治療の場合、転院するたびにたくさんの検査をされていましたが、KLCでの再診の場合は、血液検査と内診での検査で終わり、初日で検査が済みました。
この合理的なところは、本当に楽だと思いました。

内診ではさっそく問題が・・・・。
モニターを見ていた先生が

「子宮筋腫ができてますねー!」

・・・と一言!

びっくりしてモニター画面を食い入るように見てみると、黒い影が点々と数か所映っていました。
「大丈夫なんですか?!」と叫ぶように聞いてみると、「今のところは大丈夫です」との返事でした。
問診で再び呼ばれて、「子宮筋腫が数か所できていますが、治療再開には問題ありません。」と先生。
「まだ小さいのですが、今後、閉経するまでの間、大きくなる可能性はあります。」と言われました。
出産前は無かったので、産後の間にできたようです・・・。
すごいショックでした・・・。
検診で引っかかると、本当にショックですね(泣)

再診の場合、生理3日目に受診すると、その月の排卵を採卵することができるのですが、都合で生理6日目に受診したため、すでに排卵が終わっていました。
先生から「今回は排卵が終わっているので、来月の生理3日目にまた来てください。」と言われ終了。

4年も空いてるのに、もう来月から採卵に入れるんだ―。やっぱり早い・・・。

子宮筋腫の件もあり、今日勇気を出して再診してよかった・・・と思いました。


*免責事項*
Copyright(C)2005-2011 あかるく不妊ダイアリー All Rights Reserved.

 

 

広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー